複数社を比較できる一括査定が断然のおススメ

インターネットの普及で、車の査定をネットから申し込みできるサイトも随分と多くなりました。

このネットで依頼できる車査定サイトを大別すると次の二つのタイプに分けることができます。

①個別の車買取店などに査定を依頼できるタイプ

②最大10社など複数の車買取店などに一括して査定を依頼できるタイプ

この2タイプのうちのおすすめはズバリ言って②の一括査定依頼のタイプのサイトです。

下取りでなく自分で車買取業者等の査定をしてみようという方は、十中八九自分の車を少しでも高く売りたいと思っているのだと思います。

素人がプロの査定を受け、思ったより安いからと言って価格交渉によって値段を吊り上げるのは容易なことではありません。

車買取店というのは「高額査定」と看板で謳ってはいても、車を少しでも安く買取るのが利益の源泉になっていて、5千でも1万円でも安い価格でオーナーを説き伏せるプロフェッショナルです。

このような車買取のプロに素人が1対1で立ち向かっても勝ち目はありません。

ですから、「オーナー 対 車買取店」という構図になる①のタイプよりも「車買取店 対 車買取店」という構図になる②のタイプの方がおすすめなのです。

ネットから申し込みできる査定では、この一括査定以外におすすめはないといってもいいでしょう。

■ライバル業者同士に査定額の競争をしてもらう

上の②のタイプのネット査定は「車一括査定」と呼ばれていて、もちろん利用は完全無料です。

ネット入力による一回の申し込みで最大10社など数多くの車買取り店に一括して無料出張査定を依頼することができるという査定サービスです。

地域や車の状態によっても違ってきますが、少なくとも4~5社の査定を一回の申し込みで受けることができるでしょう。

この一括査定によりオファーのあった車買取り店に「査定が一番高い所に売りたい」と告げるだけで、あなたはプロの査定士との面倒な交渉ごとから開放されることになります。

もちろん各業者は、ライバル社との査定額の競争になることを前提にオファーをしてきていますので、下手な査定額を提示すればライバル社に勝てないことも分かっています。

一括査定の場合は、このようにしてオーナーが価格について面倒な交渉を行わなくてもシステム上自ずと限界近くの買取価格の競争になるというわけです。

■専門店のある車種であれば個別査定を組み合わせてより高額を狙う

ネットで検索してみれば分かりますが、車販売・買取り業者の中には、特定の車種を専門に取り扱う「○○専門店」という業者もあり全国展開をしたりしています。

たとえばミニバン専門店、クロカン・4WD専門店、輸入車専門店、軽自動車専門店、軽トラック専門店などといった具合です。

もしあなたの愛車がこの様な車種の場合は、まずは一括査定で最高額を確認してから、このような専門店に「一括査定では○○万円が最高でしたが、これより高い査定額は可能でしょうか」とストレートに聞いてみることもおすすめの方法です。

専門店というくらいですから、その車種の取り扱い台数も多く通常の車買取店には無いような売れ筋情報などもあるはずです。

また取扱量が多いのでちょうどマッチするバックオーダーもあるのかもしれませんし、専門店ならではの再販チャンネルもあるかも知れません。

このように専門店は通常の車買取店よりも高額な査定を出せる条件がそろっているため、上記のように聞かれれば、専門店のプライドも手伝って一括査定の最高額よりも高い査定額を提示する可能性がかなり期待できると思います。

もちろん一般の車買取店の方だって様々な努力は行われているので、常に専門店の査定の方が高くなるとは言い切れないでしょうが、だめもとで試してみる価値は十分にあると思います。

繰り返しになりますが、専門店のあるような車種の場合は、一括査定と専門店による個別査定とを組み合わせて利用するというのが高額査定を目指す場合のおすすめになります。


このページの先頭へ